男性だって気をつけたい!肌のシミ対策

女性が肌トラブルに一喜一憂しているのを、さも他人事のように思っていませんか?

「最近、シミが目立つようになっちゃって」という話を職場でしている女性もいるでしょうが、果たしてそれは他人事なのか、あるいはそれはあなたのことを言っているのかもしれませんよ?

男性だってシミはできるものですから、その対策についても学んでおく必要があります。

シミの原因

肌にシミができる原因はいくつかありますが、男性の場合はその多くが「紫外線」によるものです。

通常、肌が紫外線を受けると、紫外線から肌を守るために「メラニン色素」ができます。

日焼けをすると肌が黒や茶色になるのはそのためで、黒くなった肌はボロボロ剥がれていきます。

筆者も覚えがありますが、夏休みの最後の方になると日焼けした肌の皮をペリペリ剥いでいくのはなかなか楽しかったと記憶しています。

通常ならそれで大丈夫なのですが、紫外線を強く受けて肌のターンオーバー(作り変わり)では対処しきれないほどになるとメラニン色素が肌に沈着してしまい、それがシミの原因となります。

高齢な人ほどシミができるイメージがあるのは、加齢とともに肌のターンオーバーが弱くなり、メラニン色素が沈着しやすくなるからです。

とは言え、若い世代であっても肌のターンオーバー以上の紫外線を受け続ければシミはできてしまいます。そして、この仕組みは男女共通であり、男性でも同じ条件でシミはできてしまいます。

ここで問題となるのは、紫外線に対してどれだけ対策をしているかということです。女性は紫外線に対して何らかの対策をしていることが多いですが、男性はどうでしょうか。

仕事の営業では容赦なく降り注ぐ紫外線にも対策をしている人は見受けられませんし、海では日焼け止めを塗っているような人はいないように思います。

男性は女性ほど日焼け対策をしておらず、シミもできやすいのです。

紫外線を防ぐ

男性のシミのほとんどは、紫外線を原因としています。

そのため、紫外線による日焼けを防ぐために日焼け止めを使用することが有効です。特に営業等で外に出る機会の多い人ほどしっかりと紫外線対策をしておくことが必要になります。

特にシミができやすい顔、その中でも特に額への紫外線の対策が重要になります。

余談ですが、紫外線は夏が本番というイメージを持つ人が多いでしょうが、春には既にかなりの紫外線量になっているので注意が必要です。

抗酸化成分を摂取する

シミも肌トラブルの一種なので、ビタミンやポリフェノールなどの抗酸化作用のある成分を摂取することが有効であると言えます。

最近では、老化の原因である「活性酸素」を除去できる「水素水」が有名で、安全に活性酸素を除去できるということで美容だけでなく、医療の面でも注目されています。

健康のことを考えて水素水を導入するのもシミ対策として有効だと言えます。

活性酸素を取り除いて細胞の酸化を防ぐことは老化防止に役立ち、若々しい体を維持するのにも最適ですから、年を感じてきた男性にはシミ対策としてだけでなく、さまざまな恩恵があることでしょう。

男性用スキンケア商品を購入する

やはり肌トラブルの対策には、スキンケア商品を購入することが有効でしょう。

女性用ほどではありませんが、最近では男性用のスキンケア商品が増えてきています。恥ずかしさを感じるかもしれませんが、男性用として売り出されている以上、決して恥ずかしがる必要はありません。

私も1種類だけですが2年ほど愛用しているスキンケア商品があり、もう当たり前のように購入しています。

ここで注意しておきたいのはそれがシミに対して有効であるかということと、自分の肌に合った商品であるかということです。

スキンケア商品は基本的に肌に優しい成分で作られていますが、アレルゲンが入っていなくても人によては肌に何かしらのトラブルが起こることは十分に考えられます。

これからシミ対策としてスキンケア商品を導入しようとしている人は、それが「シミ対策」という目的に合った商品であるかという点に着目して購入し、まずは1本お試しで購入しましょう。

通販で購入する場合、数本セットで購入することで割安になることが多いですが、もし肌に異常を感じたら使用し続けることはできません。

返品もできるかどうか分かりませんから、とりあえず1本だけ試してみて、肌にトラブルが起こらないことと効果があるかどうかを判断し、使用し続けるかを決めましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る