サウナや半身浴にはダイエット効果なし!?

近年はダイエットブームということもあって、さまざまなダイエット法やダイエットグッズがあります。

しかしそれら全てに同じようにダイエット効果が期待できるわけではなく、全く効果のないものも少なくありません。

ですからダイエット効果のないものを選ばないための知識も必要となってくるのです。

 

 

近年はダイエットブームもあって、さまざまなダイエット方法が紹介されています。

しかしそのダイエット法全てに効果があるわけではなく、中には全くダイエット効果がないものも少なくありません。

 

今までにいろいろなダイエットを試された方ならば、高い代金を支払っただけで全然効果がなかったという体験を一度や二度は味わったことがあるのではないでしょうか。

事実、ダイエットの効果は個人差もある上に、太ってしまった原因をよく理解しておかなければ全く効果がでないことは珍しい話ではありません。

 

ダイエットといえばどうしても辛いという印象が強いために、「簡単」とか「短期間」「無理なく」などの広告に釣られて、

「本当に効果があるのか?」

と戸惑いながらもついつい手が出てしまうことも少なくないでしょう。

ですが本当にダイエットを成功させたいのならば、そんな殺し文句に惑わされることなく、自分に合った確実なダイエット法を見つけてジックリと続けていくしか方法はないのです。

 

そこでみなさんにダイエットを成功させてもらうためにも、これはダイエットにはならないという代表格であるサウナと半身浴について説明しておきたいと思います。

 

サウナや半身浴にはダイエット効果は無し!

皆さんは何を持ってダイエットに成功したとお考えですか?

おそらく一番簡単な判断基準となる体重の増減をもってダイエットの成否を判断するのではないでしょうか?

 

体重の増減はダイエット効果を見る上ではもちろん大きな目安となってくるのですが、ダイエットに用いる方法によっては全く意味がない場合もあるのです。

それがサウナや半身浴です。

 

ダイエットとはすなわち、体についた余分な脂肪を減らすことを目的とします。

そこでこの脂肪を減らすのに必要な条件とは何かを考えてみてください?

 

そうです。

 

脂肪燃焼です。

 

食事制限によるダイエットならば、足りないエネルギーを脂肪を燃焼させて賄うことでダイエット効果が現れます。

運動によるダイエットならば脂肪燃焼に効果のある有酸素運動を行うことで脂肪をエネルギーとして利用することでダイエット効果が現れます。

ですからダイエットとは、すなわち脂肪燃焼効果があるものでなければ意味がないというわけなのです。

 

そこでサウナや半身浴について考えてみましょう。

 

この2つに脂肪燃焼効果はあるのでしょうか?

 

確かにこの二つとも長く入ることで大量の発汗作用えお伴いますが、脂肪燃焼という面から見ると全くと言っていいほどその効果はありません。

完全にないとは言いませんが、ダイエット効果が現れるような脂肪燃焼作用は皆無なのです。

 

それではなんで多くの人がダイエットのためにサウナや半身浴を行うのでしょうか?

それはサウナや半身浴によって起こる体重増減のマジックに理由があります。

サウナや半身浴を行ったとは確実に数キロの体重の減少が起こります。

多くの人がこの体重の減少をダイエット効果と勘違いしているというわけです。

 

この体重の減少の正体は、先程も言った大量の発汗です。

人間の体の80パーセントが水分によって構成されています。

 

ですから、発汗作用によって本来体内にあるべき水分が体外へ排出されることになれば、体重の減少効果は確実に現れるというわけです。

しかし、この減少効果には大きな問題があります。

この体重の減少は一時的なもので、その後の水分補給によってすぐに元に戻ってしまうのです。

 

ここで皆さんに再度認識してもらいたいのは、ダイエットとは単に体重を減らせばいいというものではありません。

体脂肪を減らすことが目的なのです。

 

その観点から見てみればこのサウナや半身浴にその効果がないことは歴然です。

確かにサウナや半身浴の発汗作用にはデトックス効果があるので、美容という観点から言えば効果的な方法だと言えるでしょう。

 

しかし、この事実を知れば、ことダイエットに関して言えば全く効果がないのは明白です。

巷ではサウナや半身浴で、さもダイエット効果があったという口コミをよく目にしますが、サウナや半身浴には脂肪燃焼効果はないという点をよく理解して、行うにしてもダイエット目的で行わないようにしましょう。

 

サウナや半身浴では決して痩せることはできない。

ダイエットしてるつもりにならないためにも、この点はチャンと理解しておくようにしてくださいね。

関連記事

ページ上部へ戻る