基礎代謝を上げれば痩せるの?

ダイエットサイトを見ているとよく目にするのが基礎代謝を上げればダイエットは成功する的な話です。

基礎代謝は確かにダイエットを行う上で重要なポイントとなってきます。

しかし、基礎代謝を高くしたからといって、それだけで思ったようなダイエット効果を生むことはできるのでしょうか?

 

基礎代謝を上げれば痩せるの?

ダイエットをしたことがある人なら聞いたことがあるかと思いますが、基礎代謝はダイエットを行う上でとても重要なファクターとなってきます。

これは今では多くのダイエットサイトでも当然のごとく解説されていることなので、基礎代謝についての知識に深い人も少なくないでしょう。

 

しかし、ダイエットに重要と言われるこの基礎代謝には、巷で囁かれているほどのダイエット効果があるのでしょうか。

確かにダイエットにおいて基礎代謝が高いということは大きなポイントとなってきます。

しかし、よくネットなどで目にする「基礎代謝を上げて楽々ダイエット」とか「基礎代謝を上げれば痩せる」といった基礎代謝だけに頼ったダイエット法に効果があるのかと聞かれれば、この点は「?」となるのです。

それでは、基礎代謝には巷で騒がれているほどのダイエット効果があるのかについてよく考えていきたいと思います。

 

そもそも基礎代謝って?

皆さんは基礎代謝についてどれくらいの知識をお持ちですか?

おそらく、何もしないでもエネルギーを消費してくれる便利な機能くらいにしか思っていない人も少ないないでしょう。

基礎代謝が消費するエネルギー量は、1日に人間が消費するエネルギー総量の70~80パーセントに当たります。

ですからダイエットを行う上で、この基礎代謝力が低いのは大きなマイナスポイントとなってくるわけです。

 

基礎代謝とは、人間が日々健康な生命活動を営んでいく上で、最低限必要な生命維持機能を稼働させる際に必要となってくる消費エネルギーのことを指します。

必要な生命維持機能とは、内臓を動かしたり、体温維持などの活動がそれに当たるわけですが、この基礎代謝は性別や年齢でも違ってきますし、その人の体格によっても変わってきます。

現在はさまざまな機関から基礎代謝基準値が発表されていますが、「日本人の食事摂取基準(2010年度版)」によれば、

(年齢18~29歳)

男性 171.4cm/63.0kg→24.0kcal/kg/日

女性 158.0cm/50.6kg→22.1kcal/kg/日

となっており、男女間で約2kcal/kg/日の差が出ており、これが50~69歳の中高年層になると、

男性 161.0cm/59.7kg→21.5kcal/kg/日

女性 147.5cm/49.0kg→20.7kcal/kg/日

となり、男女間の差は縮まっているものの、18~29歳と比べると男女とも大きく基礎代謝が低下していることが見て取れます。

以上のように基礎代謝は性別だけでなく、年齢によっても大きく変わってくることがお分かりいただけるかと思います。

 

基礎代謝のダイエット効果は?

以上にように基礎代謝はその人の性別、年齢、体格など、さまざまな条件によって変わってくるのですが、基礎代謝が高い人はどのような条件の人なのでしょうか?

基本的には筋肉量の多い男性、内臓機能が活発に働いている若年層、後は体格の大きさが大きく基礎代謝力に影響してきます。

ですからこの中で意図的に基礎代謝を高めるには筋肉量を上げる、内臓器官を健康に保つ方法が考えられます。

 

しかし、これらの方法を行って基礎代謝を高めたとしても、それには自ずと限界がやってきます。

そこで考えて欲しいのが、ダイエットに効果があるからといって基礎代謝を上げればそれで済むのかという点です。

ダイエットを行わなくてはならない人の特徴として、基礎代謝が低いという点が挙げられます。

 

基礎代謝は筋肉量が落ち、内臓器官が不健康な状態となれば自ずと基礎代謝が落ちてしまいます。

これに対して痩せ型のスマートな人は往々にして基礎代謝力が高いのです。

それでは痩せ型の人は常にダイエット効果が継続しているのでしょうか?

 

これははっきり言ってNOでしょう。

 

痩せている状態でダイエット効果が継続していては、痩せていく一方ですよね。

それが起こらないということは、基礎代謝自体に巷で言われているようなダイエット効果はないということなのです。

ここでよく理解しておかなければならないのは、基礎代謝が高くなるということは痩せられるということではなく、太りにくく痩せやすい体質となるということです。

ですから巷で取り沙汰されている基礎代謝のダイエット効果とは、基本的には肥満とならないために働く体の防御機能という一面に過ぎないのです。

 

太りやすい人の特徴である脂肪の溜め込みや、エネルギー燃焼の低下が解消されれば、効率的なエネルギー消費が行われ、余分な脂肪を体に付けることがない、太りにくい体型を維持できます。

これはいわば、健康な人間なら誰もが兼ね備えている機能でもあるのです。

基礎代謝が悪い人が基礎代謝を上げることでダイエット効果を発揮することは考えられますが、巷で言われている、何もしなくてもダイエット効果を発揮する効果は全くないということはよく理解しておいてくださいね。

関連記事

ページ上部へ戻る